« 2006年7月5日 | トップページ | 2006年7月9日 »

2006年7月7日

2006年7月 7日 (金)

ゼミ旅行in沖縄 最終日

Img_0359 翌朝目が覚めると5:30でした。オーシャンビューのテラスからはこれから夏を伝える太陽が顔を出しています。

おや、酔いどれた翌朝独特の「重さ」がありません。しかも頭が痛くない!でも胃は少し重いかな?あれだけ飲んですっきり目が覚めたのは初めて。おそるべし泡盛!。

さて朝食をすますと先生の顧問先であるやんばるガラス工芸館へ。ここは工房と販売店が一体となっており、ガラス製作においてはすばらしい技術を持っております。詳しくはこちらを。

ここの社長の新垣さんには昨日も「ゆんたく」でお世話になりました。

Img_2392 社長さんのご好意で格安でガラス作り体験をさせていただきました。ガラス工房で働いてる皆さんは若く、さらに技術を持っており、熱風が漂う中われわれに親切にそしてやさしく教えていただきました。(写真は工房で働く女性。汗だくです!)

不器用な琉球硝子のコップが出来上がった後に我々は体験ダイビングへ。ここでも新垣社長のご好意で格安でダイビングさせていただきました。

沖縄の海に潜るのは初めてでしたが非常に透明度が高い。10m以上はあります。でも残念ながら沖縄の海のサンゴは様々な理由で死滅しており海底は真っ白でした。

Img_0369

しかし、天気も良く、お魚もそれなりにいたので楽しむことができました。(残念ながらダイビングポイントに行く途中、波酔いでひとりが脱落!梅雨明けでうねっていたからねぇ)

ここで先生は某ホテルの打ち合わせがあるとのことで那覇へ向かいました。

Img_0376_2Img_0374Img_0375

我々は有名な「きしもと食堂」で昼食。

店内は有名人のサインであふれており、メニューも「そば」と「ジューシー(かやくごはん)」しかありません。我々は「そば 大」と「ジューシー」を注文。美味かった。そしてまたしても腹一杯に・・・

Img_0381昼食後は「のんびり首里城コース」と「よくばり今帰仁(なきじん)城跡・首里城コース」の二班に別れて行動。 私はもちろん「のんびり」です。首里城は二度目でしたが琉球の歴史を改めて知り感慨深いものがありました。

Img_0385 先生と合流しレンタカーを返却。先生のおすすめの「ステーキハウス88」へ。テンダーロインステーキ250gを注文。もうすでに胃の中は「ダメ押し」です。

そうこうしているうちに出発時刻が迫ってきました。タクシーを急いでつかまえて出発時刻を伝えるとドライバーの人も黙って那覇空港まで猛スピードで向かってくれました。

ぎりぎりについたのですが天候の関係で出発時刻が30分遅れていた!無事飛行機へ搭乗。

離着陸時はフライトアテンダントのまん前の席に座ったのですが、なんか照れるねぇ。でも、いつのまにか眠ってました。

帰宅したのがPM11:00でしたが久々に「旅行したー!」という感じで、楽しかった。

ゼミの皆さん、先生、新垣社長、その他の方々に感謝!!

ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年7月5日 | トップページ | 2006年7月9日 »